何かとともに楽しく,ゆったりと過ごすひととき
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チョコレート工場の秘密
現在公開中のチャーリーとチョコレート工場の原作本チョコレート工場の秘密です。
おもしろいと聞いたので続編(ガラスの大エレベーター)と一緒に買ってみました。
hygge050916.jpg

読み始めたらおもしろくてやめられなくなってしまったのですが、交換会のペットボトルカバー作りという大事な仕事があるので中断。
完成させるまでお預けとなりました。
早く続きを読みたいのでがんばって作ります!!(笑)

映画もおもしろかったそうなので是非行きたいです。
ミラーさんの絵本
お友達からミラーさんのことを教えてもらってからずっと欲しいと思っていた絵本。ようやく我が家にもやってきてくれました。
hygge050907a.jpg

こぐまのマックス君が、ママやとお友達たちと一緒にお買い物にいったり、いろんな匂いを嗅いだりしていくお話。
hygge050907b.jpg

イラストをこすると匂いがするようになっています。
古い絵本なのにまだこすると香りがするんですよ~。
hygge050907c.jpg

ちゃんとチョコレートの香りが…

ミラーさんの絵 とっても好きです。
他の絵本も読んでみたいな~。
素敵な雑誌
最近、素敵な雑誌・本が次々と発売され本貧乏になっています。

なかでも一番のお気に入りはこの雑誌↓
hygge050812a.jpg

「日々」料理家の飛田和緒さんをはじめとした4人のメンバーで作られた雑誌です。
hygge050812b.jpg

三谷龍二さんの特集とてもよかったです。
工房に行って見たいな~~。
hygge050812c.jpg

そして、のらぼう菜にもとても興味がわきました。
東京の武蔵野・多摩地方だけで江戸時代からそのままの形で生き残ってきた野菜だそうです。
食べたことありますか?
3月・4月が旬ということなので、来春ぜひ食べてみたいなと思っています。

他にも堀井和子さんのお茶の時間
飛田和緒さんのレシピ
村上躍さんの器の紹介などと興味深い話題が盛りだくさんの一冊でした。

次号が発売されるのが今からとっても楽しみです。
「日々」のHP http://www.iihibi.com/
Pooka 11号
待ちに待ったPOOKAの最新号が発売!!
この本、大好きで1号から愛読しているんです。
hygge050629a.jpg

今回の特集はPookaの夏休みあなたの夏休みの思い出はなんですか?
私の思い出はおばあちゃん家かな?
当時京都に住んでいたので夏休みになるとすぐ新幹線に乗って茅ヶ崎のおばあちゃん家に行ってました。普段なかなか会えないので1ヶ月の長期滞在。ちょうど目の前が海なので毎日が海水浴でした。だから帰る頃はいつも真っ黒。お別れの時はさびしくて涙・涙(でも電車が出発したらケロッとするのだけど)といった夏が毎年続いていたのでこれが夏休みの一番の思い出かな~。

アラン・グレさんの特集もおもしろかったです。
もう昔のような絵はかかないんですって。残念!!
hygge050629b.jpg

お友達から誕生日にもらった絵本と2005年度版のカレンダー
hygge050629d.jpg

付録に大好きな杉浦さやかさんのシールがついているのもうれしかったです。
hygge050629c.jpg

癒しの音楽♪
おもしろそうな本をみつけました。
音楽のくすり箱(PHP出版)
クラシックで癒す心と体の音楽療法について書かれた本です。
病気の症状別に音楽が処方されているところがおもしろかったです。
たとえば、高血圧にはバッハ ブランデンブルグ協奏曲 第5番第1楽章などがよいそう。
ダイエットの一押しはバッハのゴールドベルグ変奏曲より「アリア」だそう。食事前に聞くと食べすぎを節制するのだとか。これから毎日聞こうかしら?(笑)

でもこれらは処方例で結局は音楽のくすり箱は自分でつくるものだと書かれていました。
いろんな音楽を聴いてその時の自分にあった音楽を見つけていければいいなと思っています。

ちなみに、自分の気持ちを高める時にいつも聞く曲はエルガーの「威風堂々」
やるぞ~!!って気持ちになります。私の応援曲って感じでしょうか?

この本 CD付きで880円なのでけっこうお買い得かも…
hygge050623.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。