何かとともに楽しく,ゆったりと過ごすひととき
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏は冷茶で…
我が家で1年中欠かせないもの一保堂のいり番茶
ストックが2袋をきってしまうとなんだか落ち着かなくなります。
もうすっかりいり番茶中毒(笑)
暑いこの時期は冷茶にして飲んでいます。
いり番茶が苦手の人もこっちのほうが気持ち飲みやすいかな?
(うちの両親にはこのお茶不評なのです。やっぱり好き嫌いがはっきり分かれるみたいですね。)

開封した袋をクリップでとめて保管していたのですが終わりのほうになるとやっぱり風味が損なわれてしまって…。
ということでおもいきって大缶を購入してみました。
茶葉2袋分はいるとお店の方からうかがってはいたのですが届いてみると想像以上に大きくてビックリしちゃいました。
ミルキーも「なんじゃこれ?」って感じ。半分怖がってます。(笑)
密封性も抜群でなかなかすぐれものです。
開けるたびにあのスモーキーの香りが…。幸せ~(中毒です)
hygge060705b.jpg

包装も美しい…。しばらく見とれてしまいました。
hygge060705a.jpg

いり番茶 お試ししたい方是非とも我が家まで~。
必ずでてきますよ。(笑)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
うわ~、ミルちゃんの体の大きさから考えると
とんでもなく大きな大缶ですね。ビックリ!

円柱を綺麗に包装されるのって、ホント尊敬します。
うちの両親は「昔取った杵柄」ってやつで、包装が
上手なのですが、私はダメだー。
2006/07/21(金) 08:51:58 | URL | カナ #mQop/nM.[ 編集]
そうなんです。お菓子袋を入れてもいいぐらい大きいんですよ。
まず置き場所どうしよう…って思っちゃいました。

包装って難しいですよね。
好きなくせにうまくできなくって…。
ラッピング関係の本はいっぱい持っているというのに…。i-250
機会があったらラッピング講座にも行ってみたいな~。
2006/07/21(金) 12:40:50 | URL | Mina #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。